平泉の中尊寺境内の旧覆堂までの所要時間・地図を紹介

旧覆堂

基本情報
名称 旧覆堂 (きゅうおおいどう)
所在地〒029-4195
岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関202地内-中尊寺境内-
拝観時間夏季(3/1~11/3)8:30~17:00
冬期(11/4~2/末)8:30~16:30
拝観料無料
電話番号0191-46-2211
HPこちら
駐車場中尊寺第1.第2駐車場
スポンサードリンク

旧覆堂

中尊寺金色堂の建立が天治元年1124年、それから163年後の1287年鎌倉幕府により金色堂はすっぽり覆い隠されてしまいました。
1962年までこの風雪から守って来ましたが金色堂解体大修理の後、新しく覆い堂を作ったためこの位置に旧覆堂は移築されました。
芭蕉もこの薄暗い覆い堂の中で参拝したのです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

↑ PAGE TOP