平泉の観光では弁慶の墓までの所要時間・地図を掲載しています。

弁慶の墓

基本情報
名称 弁慶の墓(べんけいのはか)
所在地岩手県西磐井郡平泉町平泉字衣関地内
旧国道4号線 中尊寺表参道入口前広場
スポンサードリンク

弁慶の墓

出生は紀州熊野別当湛政の子で鬼若といい後、比叡山西塔に住し名を武蔵坊弁慶と名乗る。
弁慶をはずしては義経の伝記は成り立たない。 義経と弁慶は切り離す訳にはいかない。 ところが弁慶は実在の人物ではあるが、果たしてどうゆう素性の人間でどんな働きをしたものか となると確かな事はわからないようです。

弁慶が立ち往生した衣川からほど近く中尊寺表参道、月見坂の登り口に弁慶の墓があります。
弁慶の図体の大きさを想像させるような、でかい墓石です。
数本の松がそのお墓を囲むように立ています。その松樹は弁慶松と伝えられ、その下に円形の句碑があります。

色かへぬ 松のあるしや 武蔵坊

中尊寺一山中の俳人「素鳥」の句です。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

↑ PAGE TOP